爪

ネイルスクールで指先のプロになる|人気の職業

ネイリストになるには

女性

ネイルの資格は、ネイリスト技能検定試験が有名です。サロンの求人などでも、ネイリスト技能検定2級以上の資格を持っていることが条件であることが多くあります。資格を取得するには、通信講座などを利用して独学で学ぶか、スクールに通うのが一般的です。

ネイルの仕事を目指すなら

ネイリスト

若い人にとってはネイルは当たり前になっています。そのためネイリストになりたいという人も増えています。ネイリストになるには免許は必要ありませんが、ある程度の資格は必要ですのでネイルスクールや通信講座を利用して資格を取得する必要があります。

指先のオシャレのプロ

マニキュア

将来的にネイリストになりたいという夢があるのなら独学で勉強するよりもネイルスクールに入学をして勉強するのがベターです。また、数多くのライバルと出会い、切磋琢磨できることから名古屋のネイルスクールに行った方が成長できます。

ネイルを学ぶ際に

爪

ネイリストを目指す人はまずネイルスクールに通うことになります。スクールは数多くありますが、どこに通うのかは大事なことです。通い方は様々で、決まった時間に通うのか毎回予約を取るのか、自分のスタイルに合わせることになります。そこで注意が必要なのは、レッスンを休んだ場合に再度予約が取れるのか、振替などができるのかを確認することです。また、講師となるネイリストはどのような人がいるのかもチェックすることが大事です。ネイリスト検定1級保持者やジェルネイル検定上級者などがいます。できればJNA認定講師がいる方が良いと言えます。このような人は、ネイルスクール卒業における試験の試験官となることもあるので、直接ノウハウを学べます。

ネイルスクールをお得に選べるポイントもいくつかあります。まず無料体験セミナーがあるところが安心できます。長く通うことになるので、雰囲気が自分に合うかどうかを確認した方が良いからです。そしてネイルスクールを卒業した後の進路サポートがあるところがお得です。就職支援も受けることができるので、すぐにネイリストデビューが可能です。大手のネイルスクールであれば、直営で店舗運営しているところが多いので就職もしやすいものです。また、ネイル協会認定のスクールであれば、検定試験の合格率も高いので高度な技術を学ぶことができます。会社の帰りに通いやすいところを選ぶことも大事です。無理や負担なく通えることが必要だからです。